爪痕は残すもの(笑)

2019.06.18 07:20:31

先日我が娘と我が息子の運動会に行ってきました。そこで見たもの書こうと思います。

出来れば想像しながら読んでください。

私もこれまで運動会を数多く経験しているが人の背中を見て走ったのは1回だけである。

スタートダッシュ時にバトンを掘り投げて追いかける形になった。練習でも一度も負けたことが

無い。本番での失敗。慢心だった結果。

いやいや、私の話はどうでも良いですね(笑)

先ずは我が息子の番です。子供2人で大きな玉を力を合わせて転がして、コーンを回って次の人に

渡す。これがルールです。

息子の番が来た。ボールを貰う。さあ~いけ~と思った瞬間。息子の出た動きに場内爆笑。いきなり大きな

ボールを突っ張りで一撃でコーンまで転がし、そこで二人で追いかけ、更にそのコーンから、また突っ張りで

一撃で味方の位置までボールを転がすと言う、暴君に出た。相方さん先ず何もしてない。ただただボールを追いかけて

走っただけ。そして息子は爆笑と言う爪痕だけ残してその種目を終えた。

笑に関しては満点です。ただ競技としては最悪です。

 

そして娘のリレー走です。相手は男の子でした。しかも負けた状態でのバトン受け。心の中でいけ~と叫ぶ私。

場内どよめき。まあ~早い。私でも関心するくらい早い。ひいき目無で早い。めちゃ嬉しかったですね。あ~

やっぱり俺のDNAや~と思った瞬間でした。2回目もしっかり走り、結果だして、爪痕残していました。

戻って来た時抱きしめてやりました。

そして最後は息子の徒競走です。こいつもかなり早いので、皆が期待をしていました。よ~いスタート

3人での勝負。息子の出た行動に場内ドヨメキ。

勿論2人の子供たちはゴールに向かい走る。息子の出た、暴君は、こうだ。

動かない。まったく動かない。ピクリとも動かない。場内ザワザワ(笑)結果抱っこされてのゴール。

本人はママがいないから寂しいと言う事でのあの行動だったと、言うてました。

しばきです。

走れば間違いなく早い。しかし走らなかった。結果が出なかった。言うてやりました。今日の結大は30点

娘は満点 息子は30点

そんな我が子がこいつらだ~

息子のメダルは取り上げやりました。

まああ、でも頑張ったので、しっかり抱きしめてやりました。

よく頑張りました。

運動会の話でした。

では行きましょ。

本日の愛言葉です。

本日もご安全に

ペンネーム1515・結より