某現場屋根の一部

2017.06.23 08:53:33

S様邸の部屋内から見上げた屋根の一部です。一言凄い。設計はA先生です。先日A先生のフェイスブックを見ると、S様邸の事を書いていました。その文面が凄く素晴らしく、本当に読んでて嬉しくも思い・感動もした。凄く良い文面であれを読むとこれからお家を建てられる方は参考になるかもしれません。

ずっ~と見ていたいと言う言葉には重みを感じました。(先生、建築デザインだけでなく、文面作成もセンス抜群ですね)

このお家は本当に凄く、完成した時に私自身のスキルも上がっている事は間違いないと感じています、またこの現場棟梁はW大工(息子K君が先日結婚)です。男の中の男~(出てこいや~)あっ、ちなみにH大工は避けましたね(笑)そのため私にかなりの雷を食らっていました。(笑)

W大工男です。感謝です。棟もあがりこれからまだまだ難関が来ますが、皆で乗り越えて行きましょう。よろしくお願いします。

話は変わり、いつも思う事があります。何故だろう~?と思う事書きますね。

この1か月の間に講習・研修が2回ほどあった。そこ様な場所でいつもこの様なシーンにあう。携帯の電源はお切りになるか、マナーモードでお願いしますと必ずアナウンスが入る(映画館でもそうだ)でも必ず誰かの携帯が鳴るんですよね。いつも思う。なんでやねんと。何故そこに注意が行かないのかが解らない。たまに2回同じで成る事がある。(ちなみにこないだは同じ人が3回でした、お~いキレ・切れ・KIRE)と思いました。邪魔や~

この様な事感じた事無いですか?私は細かいのかそのような事が気になるんですね。皆様方も今一度、その様な場所に行く時はくれぐれも気を付けてください。確認してください。

ではいつもの愛言葉でスタートします。

本日もご安全に。

 

ペンネーム1515より