吹付断熱はやはり・・・

2016.11.12 06:35:04

違いが分かりますね。

 

 

工事中であっても中に入ると少し空気管が違う感じがします。閉じ込められている感じ=気密が高いのでしょう。感覚的なものかもしれませんが、私はそう感じます。

ただ工事中がめんどくさいのです。この吹付の後ろに配線類が居てるので、万が一変更(位置)や追加工事が入ると、もう現場は大騒ぎです(笑)(大袈裟?)

どの商品も長所・短所あるもんです。気密が良すぎても家には余り良くないし、難しいですね。でも色んな商品が開発されて行く時代なので、付いて行くのも本当に大変です。でも住宅の耐震や省エネ等のレベルは確かに上がって来ていると思います。

これからの時代、機会(ロボット)が増えて人間力が減ると言われています。病院もアプリで自分で先に診断してそれから病院に行くとか、配達ももっとドロンの活躍も出て来るでしょう。車なんかは凄い所まで来ている。

しかし~現場は違いますよ。まだまだ人間力です。勿論材木のプレカット技術とかは進んで行くかもしれませんが、家はやはり人間力です。細かい納まりとかがあるので、でもそうぞうしたら怖いですね、現場でロボットが家を建てていたら。(0ではないかもしれませんね、長い~目で見たら)

さあ今年も残りわずかです。皆様方、少しずつで良いので、今年の1月からの現場振り返ってみてください。凄く色んな事ありましたよ。また良い所・改善して行く所等色々頭を駆け巡りますよ。それが進歩につながります。

是非とも時間のある時に頭の中で考えてみてください。意外に面白いですよ。

私は少しずつですが初めています。

では今週最終日です。元気に楽しくご安全に。

ペンネーム1515より