コミュニケーション

2017.10.27 16:42:01

先日、サッシ屋K君と公園で話をしていると、そこには沢山の子供(園児)が遊んでいました。我々は勿論何事も無く、話をしていた。するとごくごく普通にゴミ回収車の車が♪♪♪(ピロロン♪ピロロン)いつもの音楽を流して回収していた。

勿論、我々も何事も無く話をしていた。すると、その音楽が近づいてくると、まあ~どうでしょう。いきなり園児達が一斉に手を振るではありませんか、ゴミ回収車の人達に。私は最初、何が起こったのか解りませんでした。K君に至っては、私に手を降っていると言い出すではありませんか。(いや、そんな事あるかいと・一言返しの言葉)

その一部始終を観ていました、すると間違いなく園児たちは、回収車の人達に手を降っていました。勿論、車の人達も手を降っています。

凄い。素晴らしい。なんて良い絵だ。こんな所にもコミュニケーションが存在しているなんて、なんて日だ(バイキング風)

この様な関係になるには勿論時間と我々には知る事も無いお互いの何かがあっての事でしょう。でも凄い良い光景を観ました。心がなんか嬉しく思えた瞬間でした。

皆さん、園児達も大人も良い顔(笑顔)してました。やはり笑顔は人を楽しませる一番の薬ですね。

さて、早くも週末ですね、今回は台風逸れてくれると思いますがしっかりケア―して行こうと思います。皆様方もご注意ください。

ペンネーム1515より